2017年11月21日

photo(/CG) windows and floors (Hiroshima station)

windows-and-floors-Hiroshima-station-by-Raburadohl.png
windows and floors (Hieoshima station) by Raburadohl 737x553 retouched with Paint.NET


(the building of Hiroshima station of JR).

 JR広島駅の南口です。
 PowerShot SX600 HS で撮った写真を、Paint.NET でレタッチしています。
posted by らぶらどーる at 02:47| Photo/CG(写真/お絵描き/CG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<芸術や、『伝える』ということ>についての、最近、印象に残ったフレーズ(朝日新聞朝刊(2017/11/06))

 2017/11/06の朝日新聞朝刊に、<芸術や、『伝える』ということ>についての印象的なフレーズがあったので、書いておく。

 <文化・文芸>面の、カタルーニャの独立運動に関連して書かれた、編集員である吉田純子氏の文章で、印象に残ったのは、一番最後の以下の部分。

 独立に関しては、現地でもさまざまな意見があり、一枚岩というわけではない。ただ、自らが少数派だったとしても、決して「仕方ない」で終わらせない。人生をかけ、自らの意思を伝える。それが、この地に宿った豊かで多様な芸術に垣間見える、カタルーニャの人々の矜持なのだ。


 いちおう、書いておくと、カタルーニャにはガウディの異形の建築物でも有名なバルセロナがあり、世界的な芸術家を輩出したことでも有名な地域。
 その裏には(/背景、土壌には)人々の上記のような姿勢(・メンタリティー)があったのではないか、ということで、自己表現や意思表示に関するひとつのありようとして参考になる面もあるのではと思い、書いておくことに。
posted by らぶらどーる at 02:22| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

ゲーム/PS2 さすがにフローラ加入(『ドラクエ5』)

 以下、ネタバレあり。

 一個前の記事のような状況で、何となくプレーしていたのだが、ピエールを預けたのち、アンクル、サーラと、<見るからに魔物>なモンスターがパーティーにいるのが(これまた)何となく、しんどくなったので、いったん、上記の2体は外してみることに。

 で、代わりに加入させるメンバーをどうしようかと思ったのだが、以前、当ブログの記事でも書いたとおり、フローラ奪還後、家族3人に、一切、話しかけず、城の自室に放置していたので、さすがにもういいだろうと、家族を同行させてみることに。

 というわけで、城の自室で話しかけて、フローラを<ルイーダの酒場>のリストに載せて(※息子と娘はフローラ奪還前からリストに載っている)、久々にパーティーに入れてみる。

 で、その後、娘もパーティーに入れて、レベル上げをしているところ(パーティーのモンスターが1体、レベルの上限に到達したら、息子も入れる予定)(※家族の加入順は、獲得している経験値の少ない順)。

 ちなみに家族3人を長いこと放置していたのは、まだ幼さの残る(?)息子や娘、それにお嬢様育ちの妻を、魔物たちとの最激戦区に連れていくのもなあ、と感じたから(ちょっとおもしろかったから、というものある)。
 (過去のプレーでは普通に同行させていたので、心境が変化したのか、単なる気まぐれなのかは、当人にも不明)。
posted by らぶらどーる at 03:39| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

ゲーム/PS2 弱体化により熱戦復活(『ドラクエ5』)

 以下、ネタバレあり。

 前回の書き込み後、ネレウス、ドラゴ、ピエールが、次々とレベル上限に到達したので、順次、モンスターじいさんに預けて新メンバーを加入させたところ、まあ、絵に描いたような弱体化。
 ある意味、想定通りではあるのだが、あちらの世界で敵に勝つのに時間がかかるようになり、なかなかレベル上げが進まない。

 とは言っても、考えてみればクリアする前とかは常にこの調子(か、これ以下)でやっていたわけで、そういった意味ではゲーム制作者が意図していた状態に戻ったと言えなくも無い。

 現在は、先発メンバーは決定版を作れない状態で、MPが尽きたら控えと交代、みたいな。
 (その代表格がドロンで、メラゾーマは強力なのだけど、何せMPが少ないので、すぐにMPが尽きて控えと交代という……)。
posted by らぶらどーる at 04:08| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする