2018年10月29日

TV 最近、印象に残ったTV番組(『沸騰ワード10』x2(森川葵、佐藤栞里)/『ナカイの窓』(<鉄道>、高橋ひかる))

 最近、印象に残ったTV番組など。

・『沸騰ワード10』(2018/10/19、2018/10/26放送分)
 <○○に取り憑かれた芸能人>的なコーナーのロケで、それぞれ森川葵と佐藤栞里が出演していたが、自身、興味があることについてだからか、どこか活き活きとした感じで、キャラクターもいい感じに出ていたような。
 あと、森川葵の回は、スタジオゲストの1人が中村倫也だったのだが、森川と共演経験があるからか、それとも自分のほうが年上だからなのか、どこか保護者的なツッコミキャラ感があって、少し、新鮮だった。

・『ナカイの窓』(<ナカイの窓×鉄道>、2018/10/17放送分)
 鉄道愛好者などを招いての<鉄道編>だったのだが、(鉄道愛好者では無い一般人代表として招かれたらしい)SPゲストの高橋ひかるが、自身、鉄道にそんなに興味や予備知識は無いながらも、先入観を持たない素直なスタンスで、魅かれたことには素直に反応し、感心したことには素直に感心するといったさまが、いい感じだった。
 番組自体に関して言えば、前半の座談会的なところはよかったと思うのだが、番組終盤は、CMで細切れになった影響もあってか、<何を売りとしたものを見せられているのか>が、撮り方も含めて少し散漫になってしまったような印象が、個人的にはあった。
posted by らぶらどーる at 16:43| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする