2018年05月14日

TV雑感 『1周回って知らない話』『笑ってコラえて』『中居正広の身になる図書館』『池上彰のニュースそうだったのか!! 2時間スペシャル』

・『1周回って知らない話』(:日テレ報道番組に密着 2018/04/18放送分)
 小正裕佳子のプライベートでの受け答えとかの感じが、若干、芳根京子に似ているような気が(悪いということでは無く)。
 あと、『NEWS ZERO』の放送時の原稿書き換えとか、リアルタイム感が出ていて、よかったかな、と。
 (番組内容が、自局がらみのネタが多めになりつつあるような気がするのは、気になるところ)。


・『笑ってコラえて』(2018/04/18放送分)
 普通のゲスト(※スペシャルゲストじゃないほう)に、バラエティーでは個人的にお久しぶりな黒川智花が出ていて、たたずまいの感じが何となく紫吹淳さんっぽいかも、と(悪いということでは無くて)。


・『中居正広の身になる図書館』<中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!メダリストの報奨金ランキングSP>(2018/04/23放送分)
 説明すればする程、ドツボにはまっていく田中理恵(※元・体操選手)が、少し、おもしろかった。


・『池上彰のニュースそうだったのか!! 2時間スペシャル』(:北朝鮮&韓国首脳会談関連 2018/04/28放送分)
 <高関税の応酬から不況が世界を席巻し、第二次世界大戦へ……>という流れの説明が興味深かった。


 あと、2018/04/19放送の『シューイチ』のハリルホジッチ氏の会見がらみのところが<醜悪>だなあ、と……(会見内容では無くて、スタジオでのもろもろ)。
 (ちなみに上記とは関係が無いが、同じ放送回での<話題のフライパン>に関するところでも、実証の仕方に若干の疑問が。
 <おいしく焼ける>ということを実証するために、同じ大きさの2つの肉を、一般的なフライパンと、話題になっているというそのフライパンで、<同じ時間、同じ焼き方>で焼いて食べ比べてみる、というのだが――。
 <疑問が>と言ったのは、実証の際に採用されたその<焼き時間、焼き方>が、<話題のフライパンを使った時に、一番おいしく焼けるやり方である>というケースもあり得るからで。
 分かりやすく言うと、違う種類のフライパンなのだから、<同じ大きさの肉>を焼いた時においしく焼ける時間と焼き方は、それぞれ、異なっていてもおかしくないわけで。
 そうなると、<片方のフライパンにとって、一番おいしく焼けるやり方>は、<もう片方のフライパンにとって、一番おいしくは焼けないやり方>である、という可能性が出てくる。
 そういった意味で、フライパンの凄さを示すには、一見、正統派なやり方に見えて、実はそうでは無かったかも知れないなあ、と、まあ、これは余談)。
posted by らぶらどーる at 03:53| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする