2015年07月31日

ゲーム系近況

【アーケード】
 2個前の記事にも書いたように、久々にWCCFをやってはみたけれど、(選手カード印刷不具合のニュースとか聞くと(←公式サイト、2015/05/29))、別にいいかな、という気も(たまに、するかも知れないが)。

【ブラウザ】
 以前書いたように、TSUTAYAオンラインゲームで『ウイニングポスト』を少しやっていたのだけど、強制終了が何度かあったので、今は疎遠に(いや、別にデータが飛んだとかは無いんだけど、ちょっとプレイのテンポが阻害されるので)。

 というわけで、(最近は)たまにPS2で昔のサッカーゲームをやるくらいだが、これも少し時間が経つとファンの排気音がうるさくなるので……。

 あと、『ドラクエ8(=ドラゴンクエスト8)』のリメイクが来月末に発売予定のようなのだけれど、正直、『8』はそんなに好みでは無かったし、3DSの3D表示にも個人的には興味がわかないので、おそらくは、パス。
 (『11』はどうするか分からないけれど、PS4を買う予定は無いし、3DSについてはすでに記した通りなので、こちらも可能性は低いかと)(それに、まだ先の話だし、ね)。

 で、ゲームとは関係が無いのだけど、上記の内容を書くために発売日を検索したりしていると、池澤あやかが雑誌『 MacPeople 』で連載を持っているらしいことを発見。
 以前、ブログを読んでいたときにも、理系っぽいことに興味がありそうな感じはしていたので、これはこれでよいのではないか、と。

 といったところだったのでした。
 (なんというか、書くことが無いので、もはや<近況>ですら、無いような気も……)。
posted by らぶらどーる at 22:30| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジカメ写真/retouched icy

icy.png
icy by Raburadohl 922x688 retouched with Paint.NET

 (Today, it was too hot in Japan, so I wanted some cold image).

 とりあえず暑いので、涼しそうなものを、と思っていじっていたら、こんなことに。
 ( icy はアイスから来た言葉で、<氷の>とか<凍った〜>といった意味です)。

・撮影:2015/07
・カメラ:富士フィルム FinePix JX660
・撮影場所:広島市(Hiroshima City)
posted by らぶらどーる at 21:48| Photo/CG(写真/お絵描き/CG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

WCCF 久々に4試合だけ(ゲストプレイモード)

 というわけで、久しぶりにWCCFをやってみる。
 別に何十試合もする気は無いので、新規にチームは立ち上げず、500円4クレで、全てゲストプレイモードという……。なんというか、練習の成果が全く残らない仕様で4試合。
 で、他に人がいたら、(店内対戦とかをねらっているはずの)そういった人たちの邪魔になるから悪いなあ、と思ったりしていたのだが、(幸い(?)なことに)全くの無人だったので、さっそく、プレイしてみる。

 特に選手カードは持って行っていなかったので、まずは全てデフォルトプレイヤーで(※ゲストプレイモードで、自前で選手カードを用意していないときに、自動的に自チームに補充される、<誰でも無い選手たち>のこと)、1試合。

 で、ゲストプレイモードなので相手も弱く(試合前に表示される戦力比でも、こちらが圧倒)、さくっと4−0で勝って、久々の記念すべき初引きは、白ルーク・ショー(14-15 OE A002)。

 で、ルーク・ショーを、早速、チームに入れて、2試合目。こちらも3−0の快勝。2枚目の引きは、ミケル・アルテタ(13-14 007)。

 で、アルテタを右DHに加えて、手持ち選手カード2枚で、この日の3試合目。
 あっさり1点先制するも、R.バッジオに正面からCBが抜かれて、GKを飛び出させると、これが遅い、遅い。
 まるで間に合わず、そのまま同点ゴールを叩き込まれる。
 が、ここでアルテタをKPにするのをあきらめたことで、流れが、やや、好転。2点をとって、3−1の勝ち(たぶん)。

 そろそろFWが欲しいところだが、3枚目の引きは、ギリェルメ・シケイラ(14-15 OE A086)で、(まだ3枚しか引いていないのに)まさかの左SBかぶり。
 というわけで、ルーク・ショーを左SHに上げて(=シケイラが左SB)、4試合目。
 この試合、スコアは覚えていないが、確か、完封勝ち。
 (この日)、最後の引きは、ジョレンテ(13-14 191)でした。

 というわけで、引き的には、黒2枚・白2枚という、至って凡庸な結果。14-15での綺羅引き0(ゼロ)というのは未だに継続中。

 試合のほうは、随分と久しぶりだったのだが、ゲストプレイモードということでおそらくは難易度も低め。あまり危ないシーンは無く、ほぼ順当に4連勝を収めたのでした。

 で、(ゲストプレイモードを4試合やった程度の内容では)特に参考になりそうにも無いが、とりあえず攻め方としては、マイボールにしたらサイドプレイヤーに渡して、あとは同サイドのDHやFWとのからみを視野に入れつつ、サイドを攻め上がる、と。守備は(デフォルトプレイヤーの仮想カード配置は(たぶん)変えられないので)、ひたすら味方がボールを奪ってくれるのを待つ(というくらいしか、やることが無い。結局、この日、試合に参加させた3枚は、守備系KP戦術持ちが1枚も無かったので)。

 選手のファースト・インプレッションとしては、まずルーク・ショーは攻めはそれなりだが、守備は左SBとしては、やや、軽い。(確か)左SH起用の際に、サイドで相手を一瞬の身のこなしでかわして内側にコースを変えて、即、アーリークロス。そのボールを(たぶんファーで)味方が決めて、見事、アシストを記録、というのがあったので、そういう使い方が向いているかと。
 アルテタは、こちらが勝手に中盤の底の捌き役(さばきやく)を期待していたのだけど、どうも、そういう選手では無く。流れの中で高い位置でボールを受けて、そのままPA内に突入してゴールを決めたりしていたので、むしろ、攻め上がりつつボールに絡んで(からんで)いくようなプレイを期待したほうがいいのかも、と。
 シケイラは1試合のみでは正直、印象が薄く、ノーコメントで。

 というわけで、久々にプレイしたWCCFは、それなりに楽しめたのですが、チームを立ち上げて何十試合もやるかとなると、(個人的には、今は)いいかな、と、そういった印象でした。

 (※カード番号の表記を訂正しました(4枚とも)(2015/08/02))。
posted by らぶらどーる at 21:06| WCCF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おとぎ話っぽさは、軽やかさ?(TV『ダマされた大賞2015(夏)』)

 記事タイトルのまんまなのだが――

 <おとぎ話っぽさ(を表現するもの(のひとつ))は、軽やかさ>なのかも知れないなあ、と(ほかのひとつは、一途さというか、一生懸命さ?)、2015/07/27放送のTV『うわっ!ダマされた大賞2015超ド級ドッキリ夏祭り3時間SP』の<シンデレラトレイル選手権>での吉木りさの走り(等)を見ていて思ったのだった。
posted by らぶらどーる at 04:38| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独言 可能性と限界

 <自分の可能性>をどんどん発展させていく(/伸ばしていく)時期もあれば、
 <(その時点での)自分の限界>と向き合わねばならない時期もある、
 のかも知れない。
posted by らぶらどーる at 04:24| 片言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

デジカメ写真/retouched tiles(gloomy)

tiles-gloomy.png
tiles(gloomy) by Raburadohl 922x688 retouched with Paint.NET


 一個前の tiles(black and white) と同じ写真を加工したものですが、こちらは加工した感じが大あり(おおあり)なので、記事タイトルに retouched の表記を入れています。
 ( gloomy とは、<暗い、陰気な>といった意味です)。

・撮影:2015/07
・カメラ:富士フィルム FinePix JX660
・撮影場所:広島市(Hiroshima City)
posted by らぶらどーる at 20:09| Photo/CG(写真/お絵描き/CG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジカメ写真 tiles(black and white)

tiles-black-and-white.png
tiles(black and white) by Raburadohl 922x688 retouched with Paint.NET


 見た感じ、サイズ変更して、ただ白黒にしただけなので、(記事タイトルから) retouched の表記を外してあります。
 ( tile とは、タイルのことです)。

・撮影:2015/07
・カメラ:富士フィルム FinePix JX660
・撮影場所:広島市(Hiroshima City)
posted by らぶらどーる at 20:03| Photo/CG(写真/お絵描き/CG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

デジカメ写真/retouched something there

somthing-there.png
somthing there by Raburadohl 688x922 retouched with Paint.NET


・撮影:2015/07
・カメラ:富士フィルム FinePix JX660
・撮影場所:広島市(Hiroshima City)
posted by らぶらどーる at 19:18| Photo/CG(写真/お絵描き/CG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジカメ写真 delta reflection

delta-reflection.png
delta reflection by Raburadohl 922x688 resized with Paint.NET


 用水路(?)に反射して波打っている感じが、ちょっと三角の模様みたいで面白かったので、載せてみました。
 (サイズ変更のみ、しています)。

・撮影:2015/07
・カメラ:富士フィルム FinePix JX660
・撮影場所:広島市(Hiroshima City)
posted by らぶらどーる at 05:35| Photo/CG(写真/お絵描き/CG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

デジカメ写真 the contrast between light and shade

the-contrast-between-light-and-shade.png
the contrast between light and shade by Raburadohl 922x688 resized with Paint.NET


 タイトルは<光と影(/陰(かげ)?)のコントラスト>みたいな意味です。
 (私の写真のタイトルっぽくないのは、 contrast の意味をチェックしていて見つけた用例をそのまま使っているからです)(元々は contrast or bright and dark みたいにしようかと思っていたのですが、(正直、この写真についてはタイトルはそんなに重要と思わないので(=何かを象徴させようとかいうのでは無く、写真の光景自体をそのまま見せるのが目的))、分かりやすいほうがいいか、と)。
 加工は無しで、サイズ変更のみ、行なっています。

・撮影:2015/07
・カメラ:富士フィルム FinePix JX660
・撮影場所:広島市(Hiroshima City)
posted by らぶらどーる at 19:39| Photo/CG(写真/お絵描き/CG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする