2014年07月31日

TV TV雑感(『必殺仕事人2014』、他)

・『スタジオジブリ「思い出のマーニー」公開記念SP 北海道思い出発見ツアー!』
 高月彩良の食いしん坊キャラ(?)(/食べるの大好き)は変わってないのね……、と思ってみたり。
 (昔、CSのTV『 bump.y jump!!!!! 』の最初の方の回を無料デーに見たときに、2泊3日くらいで韓国に歌とダンスのレッスンに行って、帰ってきたら顔が思いっ切り、真ん丸(まんまる)になっていたという……)。

・『内村とザワつく夜』(2014/07/22放送分)
 諸星和己の再現VTRは結構、よかった。

・『笑神様は突然に…』(2014/07/25放送分)
 途中はパッとしなかったが、最後の花火は結構、よかった(ので、<内村光良50代突入記念!>とかでもよかったかも)。

・『グリコ カフェオーレ』CM(WaT&小島瑠璃子)
 テンポの変化がスムーズで、いい感じ。

・『必殺仕事人2014』
 以下、(最後までは見たけれど、途中を)全部きっちりは見ていない状況での感想。
 佐々木希は以前にくらべて演技は進歩しているが、住職の死後の知念侑李と2人のシーンなどは、やはり2人でもたせるのは、ちと、つらい。あと、住職の重傷だったかを知って思わず息を飲むシーン(だったと思う)は、ちょっとホラー側に演技が振れ過ぎ。
 ただ、住職の死後のシーンに関しては、2人の演技だけの責任では無くて、その前の住職(=永島敏行)の死のシーンでの演技がどうにも……という感じだったのが響いていた面もあったような(永島敏行だけの責任かどうかは微妙だが)。
 話に関しては、ちょっとRPG系のライトノベルっぽい面もあるのだが(涼次が争っている2つの村の仲裁をしようと、とある寺に宿泊しているあたりとか)、世界漫遊型のRPGだと、いろんな町に行って事件に巻き込まれるのが定番なのでそういう展開でもすんなり受け入れてもらえるのだが、必殺シリーズの場合には、基本、決まった街(=江戸)に住みついていて、そこでの事件に対してどうこう、という話なので、<ひょんなことから、2つの村の仲裁をすべく、このお寺に住みつくこととなったのです――>という入り方は、ちょっと、違和感があるというか、すんなり受け入れてはもらえない一面があるような。
 あと、住職の死後の知念の展開をしたいのであれば、元々激しい物か何かを内に秘めていた少年、という風にあらかじめしておかないと、ちょっと難しい気も(激しさではなく、喪失感のたぐいかも知れないが)。また、髪型の変化で分かるように、本来はもう少しドラマ内での時間経過が無いとまずい(/はまらない)話(/展開)なのでは、という気もする。
 最初の仕事とその後の頼み人の展開はわりと、よかった。あと、知念のもとへ向かおうとするところでの東山と高橋の殺陣、知念の仕事のところでの高橋の乱入(?)も印象的。
 と言いつつ、問題点がいろいろとありそうな気もするが、そういったところは飛ばしてみていたりするので、(きちんとした内容が書けないから)、ここでは触れないことにしておく。

・『ヒルナンデス!』(2014/07/30放送分)
 <富士登山(前編)>で雲海(の映像)とかが、きれいだったり。

・『アグレッシブですけど、何か?』(2014/07/31放送分)
 犬山紙子がゲストで出ていたのだけど、『内村とザワつく夜』出演時よりも生き生きとしていた印象(別にあちらが悪いということでは無くて)。
posted by らぶらどーる at 18:00| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

<最新の自分>

 一個前の(記事の)ようなことを考えると、
 <最新の自分>という考え方もアリかなあ、なんて(思ってみたり)。
posted by らぶらどーる at 01:17| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

片言 終わり無き道(道に関する漠然とした思いつき)

 それまでの自分に関することが終わってしまったとしても、
 <これまでの自分に関することがすべて終わってしまった自分>の道が新たに始まるだけだと考えれば、
 道に行き止まりや終点はあっても、
 道自体が終わることは無いのかも知れない。
posted by らぶらどーる at 01:08| 片言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

ゲーム/アーケード/クレーンゲーム むぅ……

 どうも、<自分の目(や腕)から見て、とりにくい配置の物>が増えたように見えるのは、私の<プライズをとれそうな時期>が過ぎ去ったからなのかなぁ……(まあ、元々、とれる人じゃ、無かったし)。
posted by らぶらどーる at 15:16| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

<星空文庫>に何編か投稿してみました

 インターネットの投稿サイト<星空文庫>に、詩を何編か、投稿してみました。
 よろしければ、ご覧下さい。
らぶらどーる(<星空文庫>)
posted by らぶらどーる at 22:35| Links(リンク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

<小説家になろう>に何編か投稿してみました(※削除・退会しました)

 <小説家になろう>という小説等を投稿するサイトがあるのですが、短編小説を何編か投稿してみました(基本、いつものノリの作品がメインです)。よろしければご覧ください。
らぶらどーる(<小説家になろう>)

 (※2015/05/22に削除・退会しました)。
posted by らぶらどーる at 17:44| Links(リンク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

創作/五七五 猛暑(x4)

 猛暑だね 風呂から出ても すぐ乾く
 (→猛暑だね 風呂上がりの髪 すぐ乾く(2014/07/26、修正版))

 クーラーを 止めればすぐに 暑くなり

 涼風が 入ってきても 涼は来ず

 濃い色の 服は暑さが 段違い
posted by らぶらどーる at 17:54| 創作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

創作/詩 ぼーぼーぼー

ぼーぼーぼー
室(むろ)閉じて 火を奉じれば
熱篭り(こもり)。
屋根を開け 天を見ゆれば
涼を呼び
おのずといたる こともあるかな。

     <了>
posted by らぶらどーる at 22:19| 創作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

創作/詩 小さな太陽

 太陽の 熱が宿って アッチッチ。
 紺のズボンに 日なたの金(かね)に
 太陽じりじり 照りつけて。
 遠くのお空にあるはずなのに
 小さな太陽 そこここに。
 熱が宿った ものたちは
 お日様 地上に 来たようで。
 それも季節のものだけど
 今はやっぱり アッチッチ。

     <了>
posted by らぶらどーる at 17:01| 創作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

創作/詩 留(りゅう)

 とまったものを そのままに
 留めて(とどめて)いたら 滞る(とどこおる)。
 とまったものは 留めずに
 然るべき道 流しましょう。

     <了>
posted by らぶらどーる at 16:04| 創作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする