2010年09月30日

地上を地獄と見た場合――

 地上を地獄と見た場合――いや、『世界は闇だ!』とか、そういう見方のことね――地上が地獄になったのだろうか、それとも、地獄が地上にあふれ出てきたのだろうか。
posted by らぶらどーる at 18:33| 広島 | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

WCCF 綺羅引き好調と500円くじ

 とある店に綺羅入り500円くじがあったのを思い出し、とりあえず、行ってみる。

 行くと、ほかにも800円綺羅2枚とか、期間限定1000円綺羅5枚とかあったけど、1000円綺羅5枚は売り切れ中。そりゃあ、そうか。

 500円くじを買おうと思いつつ、まずは近くのゲーセンで1000円7クレ。

 FMx1、RL1x2、EPC、RL1x1という流れ。
 FMをなんとか勝ったあと、RL1は1勝1敗。6戦終わって2勝2敗2分けの4位。優勝はもう無く、7位とは勝ち点3差ながら、得失点差が+8あるので、負けたとしても、たぶん大丈夫。
 久々の残留なるか? と思いつつ、COM相手オンリーのEPC。

 難しい展開はあったものの、少ない展開でなんとか勝ち上がり、無事、優勝。選手も、みな喜んでいて、いい感じ。

 気づかなかったがEPC優勝は2回目らしい。
 監督オファーが3つ来たが、RL2、RL1、PDと選び放題。
 しかし、RL1自力残留が次戦にかかっているので、勝って自力で残留を決めたいと、オファーはすべて断る。

 RL1最終節は、最後の押しが足りなく、負け。しかし、残留決定。最終成績、4位。

 ちなみに綺羅引きは今回も好調で、1クレ目にいきなりWBEラームを引く。しかし、このラーム、なんだか覇気がないような……?

 7クレ終了し、ラームも引いたのだが、やはりくじもやっておこうということで、自販機の前に。

 と、売り切れだった1000円5枚が復活してる。
 どうしようか、自販機の前ですこし迷ったが、<初志貫徹!>ということで、500円1枚(+白黒2枚)の方へ。

 早速その場で箱を開けてみると、パッと見、黒2枚だけだったのだが、一番下にちゃんと隠れていた。
 黄色いデザイン、WMF08-09マスチェラーノだ!

 ――って、前回引いたばっかりのような……?

 いや、その店の店頭価格でマスチェラーノも500円だから、プラスマイナスはゼロなんだけど。

 あきらめて綺羅を店で買ったら、次の日、同じカードを引いたって話はよく聞くけど、逆パターンだな。

 ま、とはいってもラームも引いてるわけだし、マスチェラーノも最新綺羅なわけで――トレードに出すかどうかは考え中――ちなみに私はたまにしかWCCFをやらないので、綺羅がかぶったのは初めて――以前にくらべればずっといいことは間違いない。

 この調子でバンバンいけるといいなあ……。
posted by らぶらどーる at 14:40| 広島 | WCCF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

WCCF 勝ったり負けたり

 テヘラン・チームで6クレ。

 RL1x1。なぜかいい面が出て、スコアから見れば快勝。

 いい面が出ると予想外に勝つが、駄目なときには手詰まりになるというのがチームの現状。

 そのままICCに突入。他には一人のみ。
 にもかかわらず、なぜだか同リーグに割り振られ、初戦で対決。相手は白黒のみなのだが、黒が6枚以上あったりと、よく分からないチーム。
 セットプレーから先制されるも、その後、なぜだか点が取れて、1−1の引き分け。ただ、フライスルーからデルピエロが相手GKと1対1になった際、ダイレクトシュートねらいで早目にシュートボタンを押していたのだが、フライスルーの滞空時間が思いのほか長かったらしく、なんとシュートせず。あわててシュートボタンを押すも、GKに足元に飛び出されて勝ち越しならず。あれが決まっていれば……。
 しかし、初戦引き分けなら、まだ可能性がある。あとはCOMチームを撃破して――と思うも、次のボカ・ジュニアーズ戦で思わぬ完敗。
 最終戦に全てを賭けるが、相手は金色軍団(ペレとかジーコとか……)。
 先制されるも粘ろうとするが、相手がサイドから入れたクロスがPAはるか上空を素通りした際に、下で棒立ちで見送っていたG.ロドリゲスと相手選手。その相手選手がいきなりスタンディングで勝手にコケて、G.ロドリゲスは退場、そしてPK。PKは決められて、さらに不利に。
 やむなく、ビルトールを下げてCBを一枚入れ、なんとか食い下がろうとした矢先にデルピエロが引っ掛けられて負傷。綺羅2枚を欠き、しかも10人という苦しい展開に、なんとか1点返したものの、1−2の負けでリーグ戦敗退決定。

 ……やっぱり、初戦でデルピエロにシュートさせそこねたのが響いてるよな、きっと……。

 ちなみにもう一人の方も準決勝には進めなかったらしく、上に行ったのはCOMチームのみ。

 ……過ぎたことは仕方ないのでFMでチーム強化にいそしむも、どうも選択肢の空振りが多く。

 それでもなんとかワイテンスが個人☆覚醒して、全6試合が終了。

 <やれやれ……>と思いつつ最後のパックを開けると、黄色のデザインが!

 ――WMFマスチェラーノ、参上!

 2回連続の綺羅引きって……ありがたいなあ……。
posted by らぶらどーる at 16:44| 広島 | WCCF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書籍 ハリウッドではみんな日本人のマネをしている

 (マックス桐島・著 講談社+α新書)

 これまでにハリウッド映画14作品をプロデュースしている映画プロデューサー、マックス桐島が、アメリカで評価されたり取り入れられたりされている<日本>について書いたもの。

 簡単に言うと、小ネタ集というか、エピソード集というか。
 浅く感じたり、牽強付会(=こじつけ)では? と感じるところもあるけれど、そういったエピソードに興味がある人向き。
 ただ、軽い文章のはずなのに、全体としてのテンポはもうひとつで、やや、もったりしているような……。
posted by らぶらどーる at 03:11| 広島 | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

ドラマ てっぱん 第1話感想

 ドラマ『ゲゲゲの女房』の後番組、『てっぱん』の第1話を見てみた。

 体当たり系ヒロインの話。
 とりあえず、思い切りはよく、勢いもいい。
 ぐじぐじした展開になったとき、どこまでもたせられるかが、案外、重要かも。
posted by らぶらどーる at 16:45| 広島 | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WCCF 大勝とか覚醒とか

 テヘラン・チームで、1000円7クレ。

 一年に一回も行かないゲーセンに、たまたま行ってみたのでプレイ(と言いつつカードは持ち運んでるわけだから、いちおうその気はあったわけだが)。

 FMx1、RL1x2と来て、あとは全部FMというめぐりあわせ(NSC〜CTに当たったので)。

 どうも決め手に欠けるテヘラン・チーム、ふと思い立って、BANデル・ピエロとYGSジョビンコの並行2トップにしてみる。

 すると、なんと、RL1の1試合目(トータル第2戦)で、ジョビンコが右を独走→GKのとれないところにカーブするピンポイントクロス→デル・ピエロ、ゴール! という形のくり返しで、大量6得点。6−1の圧勝。
 1試合6得点は、私のRL1史上の新記録。初めて(?)綺羅同士らしい活躍を見せてくれたのだが、なぜそうなったかがいまいち分からないので、再現性には不安。

 と思ったら案の定、次のRL1で、10人になってゴール前を固めた相手を攻めあぐね、カウンターから失点して、0−2の負け。3戦終わって1勝1敗1分けは、私としてはよい方の成績。

 ……しかし、うちのデル・ピエロのファンタジーアは恐ろしく切れ味が悪いのだが、なぜに!?

 あとはひたすらFMをやって、ジョビンコとネドベドが個人☆覚醒(共にオフェンス)。

 一方、引きの方は見知った白黒カードが次々と現れる。
 6枚目、<頼むから初めてのカードにしてくれ!(綺羅とか言わないから)>と思いつつ開けると、目に飛び込んできたのは鮮やかな赤。

 ――WFWベンゼマ推参!

 ベンゼマの綺羅は初引きだし、08-09のWFWもこれまた初引き。ありがたい。
posted by らぶらどーる at 16:37| 広島 | WCCF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲーム/オーナーズリーグ 2戦連発

 新加入3選手にホームランが出ず、パッとしない日々だったが、中村(紀)に2戦連発弾が出て、すこし気分がよくなった(スレッジはベンチに下げたけど)。
posted by らぶらどーる at 07:21| 広島 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

ゲーム/オーナーズリーグ 何試合かやったけど……

 新カードを入れて何試合かやったけど……うーん……おもしろくない……。
 鈍足長打系を入れているので、効率は悪くとも一発が出れば、と思っているのだが、現実には一発はろくに出ず、効率の悪さだけが目立つ展開。
 ……ちょっと苦痛かも……。
posted by らぶらどーる at 17:50| 広島 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

ゲーム/オーナーズリーグ 新カード発売

 『オーナーズリーグ』の新カード(DRAFT03)の発売が始まったということで、カードを求めてコンビニめぐり。2軒目で発見したので、店頭にあった3枚セットのパックを4つ全部、買って帰る。

 で、開封してみると、これまで手持ちカードに不足していた長打系が3枚(G.G.佐藤、スレッジ、SUPERSTAR中村紀洋)。さっそく起用して、オープン戦。

 いまいち長打が出ず、着実にリードされる展開ながら、最終回にホームラン2本で追い上げる。結果は1点差負けながら、悪くはないかな、と。

 と言いつつ、ホームランを打ったのは新加入選手ではなく、大引と糸井だったりして……。
posted by らぶらどーる at 17:46| 広島 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

片言(へんげん) セールストークについて

 セールストークは気にしなくてもいいのだが、
 セールストークをセールストークと指摘してくれる人が少ないのが問題だ
 (だから、気にしなくてもいいセールストークに引っかかって、振り回される人が増えてしまう)。

 (セールストーク:セールス(商売、売り込み)のためのトーク(しゃべり、情報を流すなど)のこと。
 ちゃんとしたことを言っているように見せかけるセールストークって、悪質だよねぇ)(まじめな人をだまして、金を吐き出させるためだけだもんなあ)(でもって、だまされたその人たちが、だますためだけのその内容とやらを気にして生きるようになって、回りも不幸に巻き込んでいく……と)(良心的なセールストークって、ないもんかね)(ある種、フェアトレード的な……)(WIN−WINは商売の関係者間でしか適用してはならぬという、暗黙の了解でもあるのかな?)。
posted by らぶらどーる at 01:17| 広島 | 片言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする